お墓や、承継者問題でお悩みでありませんか?

あなたのご先祖様を法輪寺が責任をもって供養致します

只今、供養塔の受付をしています
例えば・・・
 
  継承者・墓守がいない方
  子どもに負担をかけたくない方
 
  なかなか墓参りに来られない
 
  生前から予約がしたい方
 
  一時的にお骨をお預けされたい方・・・など
薬師如来像他
(供養塔上部安座)
 供養塔上部に安座する薬師如来像は、京都市在住の【大仏師】長田晴山氏と晴山氏の息子であり【仏師・彫刻家】長田晴凰氏《晴凰氏の作品は、大河ドラマ・風林火山、篤姫、天地人、竜馬伝など数多くの作品が登場しています》の共同特別作品です。
 是非、多くの方々に、無病息災をご祈念し、ご参拝いただきたいと思います。
魔尼車(マニグルマ)
摩尼車に手をおいて、反時計回りにゆっくりまわしたあと合掌して下さい。
一回一誦(いっかいいちじゅ)といわれるように心身込めて一回まわせば般若心経一巻読んだ事と同じ功徳が得られるといわれています。また、災難を除き、幸運を招くともいわれています。

法輪寺供養塔使用料

①合祀のみ(合同埋葬し、お骨を土に還します) 50,000円
②供養塔檀家使用料
(五十回忌まで)
(石板料・刻字料を含む)
315,000円
③供養塔一般使用料
(五十回忌まで)
(石板料・刻字料を含む)
 615,000円
④供養塔檀家特別枠使用料
(五十回忌まで)
(石板料・刻字料を含む)
615,000円
※供養塔使用料一霊につき 

供養塔お申し込みについて

 
お申込は、お電話またはこちらのお問合せフォームからお申し込み下さい。
まずは、お電話にて問合せいただければ幸いです。
※お申込において下記の申込書にご記入いただければ、手続き等も速やかに行うことが出来ます。

法輪寺供養塔の使用規定

 
供養塔使用規定については、下記からダウンロードできます。

■五万円にて側面上部に無病息災祈願としてお名前を彫ることもできます。
クリックして拡大※上部の赤枠内
 

お寺の全景から上空に上がると西側には玄界灘、南から東側には芦屋~山鹿の町並みが、また北側には「国民宿舎マリンテラスあしや」や国の指定文化財にもなっている芦屋釜の復興に取り組む施設「芦屋釜の里」も見渡せます。

法輪寺法輪寺
銅製経筒(福岡県指定文化財)

一回一誦(いっかいいちじゅ)といわれるように心身込めて一回まわせば般若心経一巻読んだ事と同じ功徳が得られるといわれています。また、災難を除き、幸運を招くともいわれています。

法輪寺法輪寺